トップページ > 美容外科とは

美容外科とは

美容外科への関心が高まっています。より美しく、より輝いた生活を送りたい。外見に関する悩みを抱えている人をより前向きに、人生に喜びを見出すことができる施術を行うのが美容外科。しかし実際にどのような施術が行われるのか理解が進んでいない面もあるのではないでしょうか。

よく間違えられるのが整形外科との混同。美容外科の施術を受けた際に「整形した」と言われることが多いことから混同されやすくなっています。この二つは似ているようでいて実はまったく異なる分野です。

整形外科とは骨や筋肉、関節、神経などに生じた怪我や病気を治すために行う施術を取り扱っている診療科目のことです。骨折や腰痛、ヘルニア、骨粗しょう症など。また怪我から回復した後のリハビリなども整形外科で取り扱っています。

それに対して美容外科とは顔や体の外観をよりよいものにするためにさまざまな施術を行う診療科目です。重要なポイントとしては「必ずしも不可欠な治療ではない」ということ。美容形成では保険が適用されないのもそのためです。この点もまた整形外科との大きな違いとなるでしょう。

かつて美容外科といえばマイナスイメージが強いものでした。せっかく親から授かった体にメスを入れて変えてしまうとは何事だ…といったイメージです。しかし最近では治療技術が進歩しより手軽に施術が行われるようになったことでマイナスイメージも薄れつつあります。外見にコンプレックスを抱えている人にとっては単に外見がよくなるだけでなく、心の中の闇を追い払う役目も果たしてくれます。美容外科をよりポジティブな意味で捉えることができる時代が来たともいえるのではないでしょうか。

関連エントリー
美容外科とは
美容外科がもたらすもの
美容外科と形成外科の違い
美容外科とアンチエイジング
美容外科と脂肪吸引
美容外科の費用について
美容外科とアフターケア
美容外科選びと体験談
美容外科と豊胸術
美容外科と二重まぶた手術
美容外科とプチ整形
美容外科と鼻の施術
美容外科と脱毛
美容外科と多汗症治療
美容外科とフェイスライン
散歩は格安のダイエット方法
ダイエットがつづかない。。。
産後ダイエット
メニュー
ダイエットに失敗
美容マニアックス
リンク集
運営者情報