トップページ > フェイスサロン

フェイスサロン

独身の頃は時間を見つけては、フェイスエステに通った時期もありました。

きっかけは、友達のお母さんが経営している化粧品店で、「初回無料でフェイスエステをしてくれる」という事で、一度行って見ることにしました。

まず、今の現状のお肌の診断をしてもらい、何が足りないのか、悪いのかを調べてもらいます。

そのお肌の状態にあった物を使ってエステをしてくれます。
例えば、シミ、ソバカスの元になるメラニンが多ければ、美白のものを。
キメが乱れて、水分が足りない場合は、保湿のものを。
エイジングが気になる場合は、アンチエイジングのものを。

その人にあったエステが施されます。

基本的な流れは、
まずクレンジングですが、その前にミストスチームでお肌を温めて毛穴を開けてからクレンジングしてもらいます。
そのミストスチームが気持ちいいんです♪
クレンジングの後のマッサージもなんとも言えません(´∀`*)

後は、スポイドみたいなので、毛穴の汚れを取って、パックをしてもらいます。
その間、何分ぐらい放置されているかわかりませんが、必ずといって寝てしまいます(*´д`*)もうめちゃめちゃ気持ちがいいです。

それから化粧水、美容液なんかでお肌を整え終了!!

一回でもお肌がプリップリになるんです。
エステの気持ち良さと、その後のお肌の状態を考えたら病みつきになりました★☆

最近は行けてないですけど、思い出すと行きたくなってきましたぁ〜。

未経験の方は、是非体験してみてください!!

関連エントリー
コンプレックス
体型カバー
脱毛エステサロン
フェイスサロン
一重まぶた
歯の矯正
菓子パンを我慢してダイエット
ダイエットに我慢は大敵
揚げ物や甘いものを食べないのが辛かったです
徒歩通学でダイエット
産後の贅肉との戦い
しつこいお腹のお肉
食べすぎでお腹周りがタップリ
更年期で増えるお腹のぜい肉
お肉のぜい肉取りにフラフープ
今年の目標、腹のぜい肉撃退
期待しすぎず信用しすぎず
夏の前のダイエットは本気度がちがう
サナ 薬用スカルプ デリケートな頭皮のシャンプー
サナ 薬用スカルプ デリケートな頭皮のシャンプー
体内に取り入れる添加物はなるべく減らす
全く使わなくなり今では部屋の隅へ追いやられています
花粉症はバロメーター
毎日の半身浴が私の健康法
出来るだけお金をかけたくない自分
化粧品を選ぶ時のこだわり。
メニュー
ダイエットに失敗
美容マニアックス
リンク集
運営者情報