トップページ > 歯の矯正

歯の矯正

色んなコンプレックスはあれど、私が最も気にしていたのが、歯なんです(ー_ー)!!
出っ歯です。

乳歯の時は普通だったのに、歯の生え変わりと同時に前歯が大きく出てきてしまったんです!

小学4年生の時、矯正をしたんですが、その時の装置が取り外し可能のもので、痛いものだからしょっちゅう外して置いてあったんです。
置いておく度に、なくしてしまう事が何回かあって、親に怒られやめてしまいました。
当時は小さくて、あまり出っ歯という自覚もなくて、痛いのから解放された〜♪と喜んでいた程でした(~_~;)

でも大きくなるにつれ、気になり出して笑う時も歯が見えないように笑ったりしていました。

高校生になると、クラスの男の子が、出っ歯だとからかわれていたのですが、気にしていない態度を見て、
今まで隠そうとばかりしていた私も開き直れました!
どうせ見たらわかるんだし(゚∀゚)
私も思い切って「私も出っ歯やで」と公言するようになって、それからは、出っ歯キャラで通しました(笑)

でも矯正歯科の看板を見る度に、“いつかは、やらなきゃ!!”と思うようになり、
遂に社会人になってお金を貯めて思い切って矯正をする事になりました!!

ほとんどのところで、上下左右合わせて4本抜かないといけないと言われたのですが、決めた歯医者は上の歯左右2本だけでいいとういう事でした。
料金も80万〜100万と言われていたのが、40万〜50万に抑える事ができました。

2年かかるということでしたが、結局3年近くかかって治しました。
矯正中、痛くてお粥かゼリーぐらいしか食べれなくても、出っ歯を治せるんだ、と思うと辛くもなく毎回歯医者に行くのが楽しみな程でした(#^.^#)

こんな事なら、小学生の時頑張って治しておけばよかったな〜。

関連エントリー
コンプレックス
体型カバー
脱毛エステサロン
フェイスサロン
一重まぶた
歯の矯正
菓子パンを我慢してダイエット
ダイエットに我慢は大敵
揚げ物や甘いものを食べないのが辛かったです
徒歩通学でダイエット
産後の贅肉との戦い
しつこいお腹のお肉
食べすぎでお腹周りがタップリ
更年期で増えるお腹のぜい肉
お肉のぜい肉取りにフラフープ
今年の目標、腹のぜい肉撃退
期待しすぎず信用しすぎず
夏の前のダイエットは本気度がちがう
サナ 薬用スカルプ デリケートな頭皮のシャンプー
サナ 薬用スカルプ デリケートな頭皮のシャンプー
体内に取り入れる添加物はなるべく減らす
全く使わなくなり今では部屋の隅へ追いやられています
花粉症はバロメーター
毎日の半身浴が私の健康法
出来るだけお金をかけたくない自分
化粧品を選ぶ時のこだわり。
メニュー
ダイエットに失敗
美容マニアックス
リンク集
運営者情報