トップページ > 美容外科とアンチエイジング

美容外科とアンチエイジング

美容外科といえば二重まぶたなど「整形」というイメージが強いものですが、最近ではアンチエイジング対策として利用される機会が増えています。

いつまでも若く美しくいたい。多くの女性が抱える願望です。そのための食事やメイク、エクササイズなどさまざまな対策が知られるようになっていますが、やはりシワやたるみ、シミなど加齢がもたらす肌の衰えは避けられないものです。美容外科ではそういった問題を手軽に解消できる施術を用意しているのです。

その代表的な例として知られるのがリフトアップ。金の糸などでたるんだ肌を引っ張り挙げることでシワの解消、張りの回復を得ることができます。最近では切らずに施術ができる方法も登場しており、より手軽に、便利にできるようになっています。

より手軽な方法として人気が高いのがヒアルロン酸の注入。優れた保水力を持つことで知られるヒアルロン酸を皮膚に注入することで肌の弾力や潤いを取り戻すことができます。皮膚は歳を重ねると保水力が低下していきます。それがたるみやシワの原因にもなります。効果の持続期間には限界がありますが、安全で手軽にアンチエイジングができる方法として人気です。

その他にも筋肉の収縮を弱めることでシワを減らすことができるボトックス注射なども美容外科で行われるアンチエイジング対策として人気です。肌の張りの低下、シワやシミなどが気になりだした人は美容外科でアンチエイジングを目指してみてはいかがでしょうか。

関連エントリー
美容外科とは
美容外科がもたらすもの
美容外科と形成外科の違い
美容外科とアンチエイジング
美容外科と脂肪吸引
美容外科の費用について
美容外科とアフターケア
美容外科選びと体験談
美容外科と豊胸術
美容外科と二重まぶた手術
美容外科とプチ整形
美容外科と鼻の施術
美容外科と脱毛
美容外科と多汗症治療
美容外科とフェイスライン
散歩は格安のダイエット方法
ダイエットがつづかない。。。
産後ダイエット
メニュー
ダイエットに失敗
美容マニアックス
リンク集
運営者情報