トップページ > 美容外科と二重まぶた手術

美容外科と二重まぶた手術

美容外科が取り扱っている施術の中でももっとも人気が高いのが二重まぶた手術です。厚い一重まぶたにコンプレックスを感じている人、もっとパッチリとした魅力的な目元にしたいと思っている人が多数二重まぶた手術を受けています。

美容外科で行っている二重まぶた手術にはいくつかの種類がありますが、代表的なものとしては「切開法」と「埋没法」の2種類があります。「切開法」とは文字通りまぶたを切開し、皮膚や脂肪を除去することで二重まぶたにする方法です。まぶたの皮膚が厚い人やくっきりした二重を望んでいる人に適しています。一方「埋没法」はプチ整形の一種で、メスを使わず二重にするラインに沿って糸を縫いこんで二重まぶたにする方法です。

どちらの方法を選ぶかはその人の好みのほか、まぶたや目の形によって判断されます。また埋没法の場合、うまくいかなかった場合や理想とは異った場合には再手術もできるというメリットがあります。

このように、手軽に受けられるのが魅力の二重まぶた手術ですが、その分トラブルも増えています。目はその人の印象を決定付ける重要なポイントです。二重まぶたにしたはいいけれども全体の印象が驚くほど変わってしまった、あまりにも不自然で整形したのが丸わかり、というケースも少なくありません。事前に医師とよく話し合い、術後の完成図をよく把握した上で判断することが重要になってくるでしょう。再手術は無料などアフターケアの充実にも目を向けておきたいところです。

関連エントリー
美容外科とは
美容外科がもたらすもの
美容外科と形成外科の違い
美容外科とアンチエイジング
美容外科と脂肪吸引
美容外科の費用について
美容外科とアフターケア
美容外科選びと体験談
美容外科と豊胸術
美容外科と二重まぶた手術
美容外科とプチ整形
美容外科と鼻の施術
美容外科と脱毛
美容外科と多汗症治療
美容外科とフェイスライン
散歩は格安のダイエット方法
ダイエットがつづかない。。。
産後ダイエット
メニュー
ダイエットに失敗
美容マニアックス
リンク集
運営者情報